コースレイアウト

コース全長7,113ヤード。
雄大なコースが熱いラウンドを生む!

※Hole番号をクリックすると、コース詳細ページが開きます。

コースレイアウト

コースヤーデージ

OUTコース
HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
Par 4 3 4 5 4 4 3 4 5 36
Back 434 209 458 564 380 420 192 366 505 3528
Reg 417 194 428 541 340 397 165 341 472 3295
Front 397 152 381 524 314 378 153 324 459 3082
Ladise 322 111 324 446 289 358 133 324 438 2745
Hdcp 9 15 3 1 13 7 5 17 11

【ニアピン推奨ホール】Hole2
【ドラコン推奨ホール】Hole9


INコース
  10 11 12 13 14 15 16 17 18 TOTAL
Par 4 3 4 5 3 4 4 4 5 36
Back 461 189 410 597 203 365 398 439 523 3585
Reg 437 167 386 575 181 344 359 423 505 3377
Front 408 150 364 553 158 321 349 402 486 3191
Ladise 360 121 315 424 119 321 294 345 402 2701
Hdcp 4 16 10 2 14 8 18 6 12

【ニアピン推奨ホール】Hole14
【ドラコン推奨ホール】Hole18

コースレート

TEE コースレート トータルヤーデージ
Back TEE 72.8 7,113Y
Reg TEE 70.7 6,672Y

OUTコース

OUTコース

Back
TEE
434Y Reg 
TEE
417Y Front 
TEE
397Y Ladies 
TEE
322Y

緩やかな打ち下ろしのスタートホールは、434ヤードのミドルホール。フェアウェーは幅80ヤードと広く、力まずにセンター狙いで。ほとんどストレートなホールなので、ティーグラウンドからグリーンが美しく見える。 1日のスタートにふさわしいホールです。

OUT 1番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
209Y Reg
TEE
194Y Front
TEE
152Y Ladies
TEE
111Y

スタート2ホール目にしてはいきなりハードなショートコースへ挑戦。
正面やや左側に、ガードバンカーがあるので、ドロー系の球筋で右サイドから攻めたい。

OUT 2番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
458Y Reg
TEE
428Y Front
TEE
381Y Ladies
TEE
324Y

打ち下ろしの458ヤードのミドルホール。
左右とも法面が受けているため気持ちよくロングドライブを楽しめる。
距離がたっぷりあるので第2打はロングアイアンの使用になるが、グリーンは受けているので果敢に2オンを狙いたい。

OUT 3番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
564Y Reg
TEE
541Y Front
TEE
524Y Ladies
TEE
446Y

5%程度の打ち上げロングホール。
ティーショットは右サイドのクロスバンカーに惑わされず右方向から中央を狙いたい。
第2打も右サイドは法面で受けているため右方面から攻める。
グリーン回りは、バンカーか両サイドにあるので、第3打は確実に狙いたい。

OUT 4番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
380Y Reg
TEE
340Y Front
TEE
314Y Ladies
TEE
289Y

比較距離の短いミドルホールです。
ティーショットはフェアウェー両サイドのクロスバンカーに注意。
第2打はショートアイアンになるので、ピンをダイレクトに狙いたい。

OUT 5番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
420Y Reg
TEE
397Y Front
TEE
378Y Ladies
TEE
358Y

ショットの正確さが要求されるホールです。
ティーショットは右サイドクロスバンカーを避け、フェアウェーセンターを正確に狙いたい。
第2打はピンポジションにより距離が変わるので、クラブ選択に注意してください。

OUT 6番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
192Y Reg
TEE
165Y Front
TEE
153Y Ladies
TEE
133Y

沢越えのショートホール。
グリーン手前右側にバンカーがありプレッシャーがかかる。
グリーン奥は受けており、力まずワンクラブ大きめに。
グリーンはアンジュレーションがあり、スリーパットに注意してください。

OUT 7番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
366Y Reg
TEE
341Y Front
TEE
324Y Ladies
TEE
324Y

ティーショットは左法面のため、フェアウェー左狙い。右側は危険。
グリーンは奥に向かって傾斜があるので、第2打は、手前から攻めたい。

OUT 8番ホール

ページ先頭へ戻る

OUTコース

Back
TEE
505Y Reg
TEE
472Y Front
TEE
459Y Ladies
TEE
438Y

緩やかな上がりで距離のあるロングホール。
ティーショットはフェアウェー中央に思い切り飛ばしたい。
グリーンは右方向へわずかにドッグレッグしているため、果敢に攻めるか、回避するかに一考を要す。

OUT 9番ホール

INコース

INコース

Back
TEE
461Y Reg
TEE
437Y Front
TEE
408Y Ladies
TEE
360Y

距離のあるミドルホールです。ティーショットはフェアウェー中央左サイドのクロスバンカーを避け、フェアウェー中央にダイナミックに飛ばしたい。
第2打はやや打ち上げなので、1クラブ大きめのクラブで2オンを狙いたい。

IN 10番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
189Y Reg
TEE
167Y Front
TEE
150Y Ladies
TEE
121Y

距離がありグリーンが縦に長く大きいショートホール。ガードバンカーに注意してワンオンを目指したい。
グリーンは全体に2~3%程度受けている。
微妙なアンジュレーションがあるので傾斜を良く見て距離を合わせるパットが必要になってくる。

IN 11番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
410Y Reg
TEE
386Y Front
TEE
364Y Ladies
TEE
315Y

両サイドにクロスバンカーがあるが、左サイドよりは右側の方が危険が少ない。第2打は3%程度の打ち上げ。グリーン周りのガードバンカーにつかまらないように攻めたい。
グリーンオーバーは難しくなっているので要注意。

IN 12番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
597Y Reg
TEE
575Y Front
TEE
553Y Ladies
TEE
424Y

距離のあるロングホール。
フェアウェー巾も85ヤードと広く、ティーショットは豪快にロングドライブしたい。第2打は、右サイドを狙いたい。
第2打を好ポジションにつければ、第3打はショートアイアンで、3オンも十分可能です。

IN 13番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
240Y Reg
TEE
181Y Front
TEE
158Y Ladies
TEE
119Y

やや打ちおろしのショートホール。
グリーン手前の大きなガードバンカーは避けたい。
また、風の影響を受けやすいホールなので、クラブの選択は慎重に。

IN 14番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
365Y Reg
TEE
344Y Front
TEE
321Y Ladies
TEE
321Y

距離は短いが、右側に池がグリーンまで続くホールです。ティーショットはフェアウェー左側より攻め、第2打は右側の池・バンカーに惑わされずグリーンを狙いたい。

IN 15番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
398Y Reg
TEE
359Y Front
TEE
349Y Ladies
TEE
294Y

ティーショットは右側に池が続くので、スライスボールは禁物。
グリーン周りには、バンカーが配置されている。
二段グリーンなので、パットには要注意。

IN 16番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
439Y Reg
TEE
423Y Front
TEE
402Y Ladies
TEE
345Y

正確さが要求されるホール。ティーショットはフェアウェーは右側に、確実に距離を稼ぎたい。左サイドは池越え、右サイドは下り法面となるため、グリーンに向かって150ヤード以上のキャリーボールが要求される。
グリーンのアンジュレーションは比較的やさしい。

IN 17番ホール

ページ先頭へ戻る

INコース

Back
TEE
523Y Reg
TEE
505Y Front
TEE
486Y Ladies
TEE
402Y

ほとんど真直ぐのフラットな最終ロングホール。
フェアウェーも広く、力まずスリーオンを狙いたい。
グリーンは、最終ホールの逆転を考え、アンジュレーションが難しくなっているので注意してください。

IN 18番ホール

ページ先頭へ戻る